ログインしていません

ログイン

2016年IMFの前進するアジア会議・若者ビデオコンテスト

賞品
2016年3月11-13日に開催の「前進するアジア会議」の間、開催地のインド・ニューデリーへの3日間の旅行

2016年3月11-13日に開催の「前進するアジア会議」の間、開催地のインド・ニューデリーへの3日間の旅行

エントリーを表示

国際通貨基金(IMF)とインド政府は、アジア地域の強い経済、外的ショックに対する耐性の強化、実施中の経済政策上の問題の現状を点検する高いレベルでのアジア会議を2016年に開催する。この「前進するアジア会議」には地域の経済界、市民組織、政策担当者、そして学会からの著名なリーダーが参加し、3月11日から13日にかけニューデリーで開かれる。

IMFはこの会議の対話キャンペーンの一環として、アジア太平洋地域の若者とのコミュニケーションを図ることを目的にビデオコンテストを実施する。「前進するアジア会議」は地域のダイナミックな経済、及び地域が直面する経済的試練をとらえた独創性のある映像ビデオを募集する。優秀作品の選考はその独自性、制作技術、芸術性を基準とする。

コンテスト要件

アジア太平洋地域は若者の目にはどう映っているのか

「2016年IMFの前進するアジア会議・若者ビデオコンテスト」は18歳から30歳までの多様な能力を持った若者が自身の撮影したアジア太平洋地域の現実、試練、興味を引く物語を描いたビデオを募集する。

撮影はビデオカメラでも携帯電話のカメラでもよく、すべての応募者は以下に挙げたテーマのうちの一つあるいは複数をテーマにした独創的なビデオ(またはアニメ)を募集する。

・アジア太平洋地域の経済発展
・アジア太平洋地域の社会資本整備
・アジア太平洋地域が直面する試練と、発展の機会
・地域の個別国の男女機会均等性
・地域の個別国の社会的現実
・地域の個別国のよりよい将来のための解決策

応募者はビデオの終わりに上に挙げた中から一つ以上のテーマに関連する質問を付さなければならない。応募ビデオの長さは120秒以内とする。

このコンテストの参加者は、http://advancingasia.strutta.com/rulesのアドレスページに記載された応募規則と条件に同意しなければならない。

ビデオコンテスト最優秀者2人は「前進するアジア会議」に参加する。
この2人には本人の居住地からニューデリーまでの往復旅費及び関連経費が支給される。受賞ビデオは同会議で上映される。

同会議に関するより詳細な情報は こちらから。

その他さらなる情報については photocontest@imf.org.へメールを。

応募規則と条件
コンテスト応募者は、以下の条件と規則に同意したものとする。

応募資格

「2016年IMFの前進するアジア会議・若者ビデオコンテスト」は、以下に挙げるアジア太平洋諸国・地域の国籍を有する多様な能力を持つ18歳から30歳(2016年1月26日現在)の若者が撮影・制作したビデオを募集する。その諸国は、オーストラリア、バングラデシュ、ブータン、ブルネイ、カンボジア、中国、フィジー、香港特別行政区、インド、インドネシア、日本、キリバス、韓国、ラオス、マカオ特別行政区、マレーシア、モルディブ、マーシャル諸島、ミクロネシア、モンゴル、ミャンマー、ネパール、ニュージーランド、パラオ、パプアニューギニア、フィリピン、サモア、シンガポール、ソロモン諸島、スリランカ、タイ、東ティモール、トンガ、ツバル、バヌアツ、ベトナム。

このコンテストにはプロ、アマを問わず応募できる。応募は無料(ただし、IMF職員及びその家族はこのコンテストに応募できない)。

ガイドライン

・応募者の提出ビデオ作品は1本に限られる。
・提出ビデオ作品は以下に説明する技術的基準を満たすことが要求される。
・応募者は、提出ビデオ作品の知的所有権を保持し、作品の提出によってその所有権を有することを保証したとみなす。
・全ての応募者はビデオカメラか携帯電話のカメラを使用して、上記の6テーマのうちの1つまたは複数のテーマを最もよく捉えた独創的な作品を提出することが求められる。
・提出ビデオ作品の長さは120秒以内とする。
・各応募者は自身の作品をツィートするための個人のソーシャル・メディア・アカウントを持たねばならず、そのハッシュタグは「#AdvancingAsia」、 微博(weibo/ウェイボー)では「#2016IMF推进亚洲发展会议# 」を使うこと。
・創造的な作品を歓迎する。

重要日程

• ビデオコンテストの応募は、「前進するアジア会議」のウェブサイトとIMFソーシャル・メディアのアカウントで2015年12月29日に開始する。
• 応募ビデオの提出締め切りは2016年2月14日11時59分(グリニッジ標準時時間)とする。
• ソーシャル・メディア上の優秀作品選出の一般投票は、各ビデオの提出時に始まり、2016年2月16日までとする。
• 一般投票の上位10作品が2016年2月16日に決定される。
• 第2次選考は2016年2月16‐19日に実施され、最終的に2月19日に決定する。
• 最優秀者2人は2月19日にウェブサイトの www.advancingasia.org で発表されるほか、本人に電子メールでも通知される。

賞品

応募者の中から最優秀者2人が選ばれ、2016年2月15日に発表される。
最優秀者2人には次の賞が授与される。
・2016年3月11-13日に開催の「前進するアジア会議」の間、開催地のインド・ニューデリーへの3日間の旅行。この賞の受賞資格は、有効なパスポートを所持し、この会議に間に合うようインドへの入国ビザを取得できる応募者とする。インド国民の場合、パスポートを取得していなければ生年月日と顔写真の入った政府発行の証明書であればいかなるものでも代用できる。
・ビデオの終わりに付された質問は会議開催中、掲載される。
会議参加の代わりとして賞金を受け取ることはできない。

応募要領

全ての応募作品は公式ウェブサイトの http://advancingasia.strutta.com/を通じて電子的に提出されなければならない。
郵便による応募は不可。 提出に際しては、各応募者とも、姓名、年齢、国籍、電子メールアドレスなどの基本的個人情報を電子上の書類へ記入することが求められる。この情報は応募作品が公式規則を順守していることを確実にするために使用される。

各応募ビデオ作品は、応募者本人によって撮影、制作されたオリジナル作品でなければならず、他の場所で公表されたり、他のコンテストで受賞したものであってはならない。このコンテストに応募することにより、応募者は作品が完全な独自制作作品であること、著作権、商標権、著作者人格権、プライバシー及び公表されることに関する権利、及び個人または組織の知的財産権を侵害していないこと、及び第三者が応募作品に対するいかなる権利、権原、請求権、利害関係を持たないことを認め、かつ保証することになる。

応募ビデオは節度を欠いたり、挑発的な内容であったり、名誉を侵害したり、または露骨な性的表現が含まれたり、不快または不適切な内容を含んだりしてはならない。IMFが不適切と認定したものは選考から除外される。

選考判定

選考は2段階で実施される
1. 第一次選考では、コンテストのウェブサイトのユーザーが、気に入ったビデオ作品に投票することによって、まず上位10作品を選ぶ。
2. 第二次選考ではIMFによって選出された判定委員(及びIMF職員)の会がその10作品を審査し、最優秀者2人を決定する。I

最優秀者リストの公表
最優秀者二人は「前進するアジア会議」のウェブサイトである
http://www.advancingasia.com/ とhttp://advancingasia.strutta.com/ に2016年2月15日に発表され、2人には個別に電子メールで受賞が通知される。

著作権

コンテスト応募者は、自身の提出した応募作品について第三者から知的財産権の侵害に基づく請求を受けた場合、いかなるものでもIMFに対しその損失を補償する。

このコンテストに提出されたすべてのビデオ(及びアニメーション)の著作権は、その応募者にある。しかし、このコンテストに応募したことにより、すべての応募者はIMFがその提出作品を世界中で恒常的に、撤回されることなくロイヤル料なしに、使用、複製、展示、二次貸し出し、修正及び自由に活用するライセンスを与えることに同意したものとする。

二次貸し出し
応募者は請求に応じて、提出ビデオに(1)登場する人物、及び(2)取り上げたいかなる素材について著作権を有する人物から、このコンテストに関連し、許可されたパートナーが全てのメディアにこの提出ビデオに含まれるその人物の映像や著作権を有する素材を放映することを認める署名入りの同意書を関係当局に提出しなければならない。この同意書を適時に提出できない場合は失格と認定される場合がある。

責任の限定

IMFは応募作品の電子的な提出や転送についてのいかなるエラーや漏れ、中断、消失、不備、遅れ、または通信障害、あるいは応募作品や応募フォームの盗難や破損、または不正アクセスあるいは変更について一切責任を負わない。

コンテストの中止あるいは一時延期の権限

何らかの理由でIMFが対処不能な要因によってコンテストの運営やセキュリティ、公平性や誠実性、あるいは適切性が損われたり、影響を受けたり、計画通りに進行できなくなったりした場合、IMFは応募プロセスを阻害したいかなる個人も失格させるか、あるいはコンテストを中止、中断、変更、一時延期する権利を留保する。

コンテストのスケジュール

ラウンド名開始日終了日
提出ラウンド2015 年 12 月 29 日@12:00 AM (EST)2016 年 2 月 14 日@11:59 PM (EST)
投票ラウンド2015 年 12 月 29 日@12:00 AM (EST)2016 年 2 月 16 日@8:00 AM (EST)
審査ラウンド2016 年 2 月 16 日@8:01 AM (EST)2016 年 2 月 19 日@11:59 PM (EST)

当サイトのご利用には、Strutta プライバシーポリシー が適用されます。